二次むしばの原因(かぶせもの) 〜お口豆知識

大規模駐車場・0120-70-8846

休診日

  • メール相談
  • web予約

〒305-0034
茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1LALAガーデンつくば1F

キービジュアル

二次むしばの原因(かぶせもの) 〜お口豆知識

2019年05月29日

つくば市からこんにちは。ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

先週末から季節外れの暑さでしたね。体調崩されてませんか?

 

さて、本日は二次むし歯についてです。

治療したはずの歯がまたむし歯になるということは無い話ではありません。

むし歯になってしまった場合、「かぶせもの」などを制作して歯を元の形にします。しかし、むし歯は治療をしたからといって「もう安心!」というわけではありません。実はむし歯は治療した箇所こそ注意が必要なんです。

なぜなら、「かぶせもの」をしたところは、様々な理由により再びむし歯になってしまうリスクが大変高いのです。こうしてできてしまうむし歯を「二次むし歯」といいます。

一度むし歯になったということは、その部分がもともと危険な部分であるともいえます。

例えば、むし歯の原因となる歯垢(プラーク)がたまりやすかったり、あついはブラッシングしにくい部分であることが多く、こうしたところは再度むし歯になってしまう可能性が高くなります。

「かぶせもの」はできるだけ歯との境目に段差や隙間ができないよう、丁寧に制作されます。

しかし、長年の使用などにより、どうしてもミクロン単位での段差や隙間ができてしまい、この隙間に歯垢(プラーク)がたまり二次むし歯の原因となります。

 

 

「かぶせもの」は特殊な接着剤でしっかり接着されています。この接着剤はそれ自体が隙間を埋める効果ももっていますが、お口の中で長年使用していると、どうしても接着剤が少しずつ溶けてしまいます。そこに隙間ができ、歯垢(プラーク)がたまって二次むし歯になってしまうのです。

 

一度治した歯でもこうしてむし歯になってしまうこともありますので定期的に検診を受けてお口の中の状態をチェックしてもらってくださいね。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • オンライン予約

電話での問い合わせ

電話029-875-4114

医院の住所

〒305-0034 茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1 LALAガーデンつくば1F

診療時間
10:00~19:00
(受付は18:00まで)

※休診日:月曜日

問い合わせ

診療時間
10:00~19:00
(受付は18:00まで)

※休診日:月曜日

大規模駐車場・0120-70-8846

〒305-0034
茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1LALAガーデンつくば1F

Copyright© Dental Office Gori All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る