未分類

大規模駐車場・0120-70-8846

休診日

  • メール相談
  • web予約

〒305-0034
茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1LALAガーデンつくば1F

キービジュアル

つくば院10周年

2019年04月10日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

桜が散り始めたというのに真冬に逆戻りの大変寒い日ですが皆さんいかがおすごしでしょうか。

急な気温変化で体調崩しやすいです。くれぐれもご自愛ください。

 

この度つくば院は10周年を迎えることとなりました。

通い続けていただくみなさんのおかがです。

お祝いに本院と宇都宮院から素敵なお花をいただきました!

これからも患者様に寄り添って笑顔いっぱいなクリニックにしていきたいと思います。

支えていただく方々には感謝申し上げます。

いつもありがとうございます。

 

気分も新たに、院内のディスプレイも春らしく変更しています。

 

いつもよりも華やかな雰囲気で皆様のお越しをお待ちしております。

今後ともよろしくどうぞお願い致します。

ページを見る

口呼吸 〜お口豆知識

2019年03月6日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

さて、本日は、口呼吸についてです。

人は「鼻から吸って」「鼻から吐く」のが普通ですが、無意識のうちに「口で呼吸している方がいらっしゃいます。

これを「口呼吸」と言ってある調査では小学生以下の80%以上が「口呼吸」とも言われています。

「鼻でも口でも同じじゃないの?」と思われる方も多いですが、実は大きな違いがあるようです。

 

①口呼吸はむし歯・歯周病になりやすい

むし歯や歯周病の原因は「細菌」です。実は、お口の中の細菌は、だ液の作用により活動が抑えられています。これが「口呼吸」になってしまうと、口が渇いてしまい、だ液が出にくくなる、つまり、むし歯や歯周病になりやすいというわけです。

 

②睡眠時無呼吸症候群の原因になる

睡眠時にも「口呼吸」をしていると、舌の位置がのどの方に下がりやすくなります。すると舌が気管をふさいでしまい、空気が入らなくなって睡眠時無呼吸症候群になりう恐れがあります。

 

③口呼吸は病気になりやすい

鼻呼吸の最大の利点は鼻毛。繊毛によりウイルス、細菌が体内に入るのを防いでくれること。口呼吸をしていると、こうした病気の原因となる物質が肺に入るのを防ぐことができず、様々な病気になりやすいと言われています。

 

④口呼吸は口臭の原因になる

「口臭」は食べ物などが原因の場合もありますが、多くの場合はお口のなかにいる「細菌」によるものです。

口呼吸になるとだ液が減って細菌が増えてしまいますから当然口臭の原因にもなるというわけです。

 

口呼吸の対処法としては、

①1日数時間、紙をくわえる

紙を口にくわえることで、口が閉じ矯正的に鼻呼吸になります。日中の起きている時間で、1日数回、1回1時間ほど。これを数週間続けると効果が現れます。

②仰向け寝・鼻孔拡大装置を使う

睡眠時などは、まず鼻呼吸しやすいように、仰向けで寝るようにします。また、寝る前に鼻を洗浄したり、鼻の穴を拡大する装置などをつける方法も有効です。

 

自分で気づいていればこれらの対処法で改善できるかもしれませんね。

口呼吸のリスクを知って鼻呼吸を意識していきましょう。

ページを見る

休診日のお知らせ

2019年02月17日

平成31年2月19日(火)はララガーデン全館休館日のため休診とさせていただきます。

 

平成31年2月18日(月) 休診日

平成31年2月19日(火) 全館休館日のため休診

平成31年2月20日(水) 通常診療

 

皆様にはご不便お掛けいたしますが予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリ

ページを見る

休診日のお知らせ

2019年02月13日

本日2月13日(水)は研修のため休診日とさぜていただきます。

皆様にはご不便おかけしますがあらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリ

ページを見る

抜歯する際の注意って? 〜お口豆知識〜

2019年01月30日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

まだまだ寒い日が続きますが、立春を前に梅が咲き始めたそうですね。

春が待ち遠しいですね。

 

さて、本日は抜歯する際の注意点についてです。

親知らずを抜いたり、他の原因で歯を抜かざるを得ないこともあるかと思います。

いくつか注意点をまとめてみますので参考にしてみてくださいね。

 

「他の病院にかかっている時」

歯科以外の病院にかかっている場合は、抜歯の前に限らず、必ずお伝えしてください。他の医院でているお薬の種類によっては、その影響で血が固まりにくいなどの場合があります。

また、糖尿病、肝臓病などの場合、各医院での連携が必要な場合もあります。

※他の病院に通院していることを必ずお知らせください

 

「抜歯の前の日」

とにかくリラックスして体調を整えておくことです!また、寝不足にならないように注意しましょう。ぬるめのお風呂にゆっくり入ると、リラックスできてさらに寝つきも良くなります。

もちろん、深酒は厳禁です!

※体調を整えてご来院ください

 

「抜歯の直前」

抜歯後しばらく食事ができないので、抜歯の4時間ぐらい前までにある程度の食事をしておくとよいでしょう。あとはリラックスするのみです!不安があれば遠慮なく気兼ねせずにクリニックスタッフに声をかけてくださいね。

※スタッフにお気軽にお声をかけてください

 

「抜歯後の注意」

抜歯後はしばらくガーゼを噛んで血が固まるのを待ちましょう。

また、固まった血は(血餅といいます)抜歯したところを感染から守ってくれる役割も果たしますので、流れてしまわないよううがいはできるだけ控えましょう。

また、抜歯当日は安静に。激しい運動、飲酒、喫煙、刺激性のある食べ物の摂取は控えましょう。

 

「抜歯後の腫れ」

抜歯後は腫れが続く場合がありますが、2、3日後がピークで少しずつおさまっていくケースがほとんどです。

あまりにも腫れや痛みがひどい場合は気兼ねなくクリニックスタッフに相談してください。

※数日は腫れが続くことがあります。

抜歯後はしばらく穴が空いて舌で触ると気になるものですが、しばらくすると歯ぐきの肉が塞がって気にならなくなります。

抜歯当日は歯ブラシでごしごしこすると出血してしまうこともあります。当日はやさしく歯ブラシ当てるようにしましょう。

ページを見る

休診日のお知らせ

2019年01月24日

平成31年1月24日(木)は研修のため休診とさせていただきます。

ご不便をおかけしますがご了承のほどよろしくお願い致します。

 

 

ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリ

ページを見る

合同研修会

2019年01月17日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

年明けも3週目です。そろそろ通常モードに入ってきたような皆さんも多いのではないでしょうか。

さて、昨日は診療をおやすみして三院合同で研修会でした。

 

まずは熱い想いを胸に秘め、ロープレです。

実際に相手役をたてて行うことで話すことだけでなく自分がどんな表情でどんなことを話しているのか確認しあえるのがいいですね。

 

今回のサプライズは、あさみちゃんでした!

お誕生日おめでとうございます!!

お昼はお弁当です。

なんだかんだ言っても仲間と食べるご飯は美味しいものです。

今回の研修では開業当時どんな思いで患者さんと接していたかを再度確認できるものとなりました。

クリニックに来ていただける患者さんにずっと通い続けてもらえるように、クリニックスタッフ一同力を合わせてお口元からの健康サポートしていきます!

ページを見る

タグラグビーと研修会

2018年12月21日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンスデンタルオフィスゴリのはまです。

今年も残すところあと10日ですね!

平成最後の師走も暮れようとしています。

 

さて、先日は3クリニックで1日おやすみをいただいて研修会とタグラグビーでした。

タグラグビーは今年最終戦、かなり白熱した試合が多い大会でした。

 

サプライズでお誕生日会!

お二人ともお誕生日おめでとうございます!

 

 

              

ゴリ歯科は常に全力です!もちろんモップがけも全力で!

一年も押し迫ってくるとせわしない感じにもなりますが、やり残したことがないようにしっかりとやっていきたいですね。

ページを見る

二次むし歯の原因(つめもの) 〜お口豆知識〜

2018年11月28日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンスデンタルオフィスゴリのはまです。

この時期にしてはぽかぽか暖かい日が続いて昼間は小春日和と呼べるような陽気ですね。

さて、本日は二次むし歯についてです。

むし歯になってしまった場合、「つめもの」などを製作して歯を元の形にします。しかし、むし歯は治療をしたからといって「もう安心!!」というわけにはいかないものです。

実は、むし歯は治療をした箇所こそ注意が必要です。

なぜなら、「つめもの」をしたところは、様々な理由により再びむし歯になってしまうリスクがとても高いのです。

こうしてできてしまうむし歯を「二次むし歯」といいます。

 

一度治療したということは、その部分がもともとむし歯になりやすいところであるともいえます。例えば、むし歯の原因となる歯垢(プラーク)がたまりやすかったり、あるいはブラッシングしにくい部分であることが多く、再度むし歯になってしまう可能性が高くなります。

 

歯はとても複雑な形をしています。もちろん、つめものを製作する際には、できる限りぴったりと隙間が少なくなるように製作します。

しかし、つめものは複雑な形状になりやすいため、完全に隙間をなくすことは非常に難しいのです。さらに、長年の使用によるすり減りなどによって、少しずつ段差や隙間ができてしまいます。

こうした隙間にむし歯菌が入り込むことにより、二次むし歯になってしまうのです。

 

つめものは、特殊な接着剤でしっかりと接着されています。この接着剤はそれ自体が隙間を埋める効果ももっていますが、お口のなかで長年使用していると、どうしても接着剤が少しずつ溶けてしまいます。

そこに隙間ができて歯垢(プラーク)がたまって二次むし歯になってしまいます。

 

「一度むし歯になったということはそもそもみがきにくいところなので要注意!!」と覚えておいてくださいね。

ページを見る

休診のお知らせ

2018年11月23日

本日11月23日(金)は研修のため休診となります。

皆様にはご不便お掛けいたしますがあらかじめご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • オンライン予約

電話での問い合わせ

電話029-875-4114

医院の住所

〒305-0034 茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1 LALAガーデンつくば1F

診療時間
10:00~19:00
(受付は18:00まで)

※休診日:月曜日

問い合わせ

診療時間
10:00~19:00
(受付は18:00まで)

※休診日:月曜日

大規模駐車場・0120-70-8846

〒305-0034
茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1LALAガーデンつくば1F

Copyright© Dental Office Gori All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る