お口豆知識

大規模駐車場・0120-70-8846

休診日

  • メール相談
  • web予約

〒305-0034
茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1LALAガーデンつくば1F

キービジュアル

歯周病のメカニズム 〜歯垢と歯石

2019年05月15日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

皐月の風が爽やかで気持ちのいい季節になりましたね。近所の水田はほとんど田植えも終わった頃でしょうか。

 

さて、今回は歯周病についてのお話です。

歯周病とは上の写真のような「細菌」が引き起こす病気。「歯垢(プラーク)」は細菌のかたまりです。歯垢はやがて「歯石」となり細菌の格好のすみかとなります。

こうした細菌を減らしたり、細菌が増えにくい環境をつくることが歯周病治療の基本と言われています。

 

歯の表面についている、黄白色でねばねばしたものが歯垢です。プラークとも呼ばれます。

ただの食べかすだと思われがちですが、実際は細菌のかたまりです。

わずか1mgの歯垢に数十億もの細菌がいるとも言われています。

この細菌が、むし歯はもちろん、歯周病の原因となります。

ブラッシングによって歯垢をとることがむし歯・歯周病予防の基本とされるのはこのためなんです。

 

歯垢がたまったままの状態にしていると、やがて細菌は唾液の中のカルシウム成分などと混ざり、歯石となります。

歯石は表面がでこぼこしており、さらなる歯垢や食べかすがそこにたまりますので、細菌が繁殖するには格好の環境となります。

また、歯石は想像以上に硬いもので、歯磨きでは除去できません。そのため、歯石ができてしまうと、一気に歯のまわりの細菌が増えていきます。

 

普段のご家庭でのセルフケアと歯科医院での定期的な検診に通っていただいて歯周病の予防をしていきましょう。

ページを見る

睡眠時無呼吸症候群とお口の関係  お口豆知識

2019年04月24日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

本日は睡眠時無呼吸症候群についてです。

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠の際に断続的に呼吸が止まったり、呼吸が浅くなったりする病気です。

およそ8割の方が睡眠時無呼吸症候群、またはその予備軍と言われています。睡眠時無呼吸症候群はさまざまな症状を引き起こします。

例えば、

1、いびきがうるさくなる

2、朝起きると頭痛がする

3、昼間にとても眠くなる(事故などを引き起こす恐れもあります)

4、疲れがたまりやすくなり、集中力もなくなる

といったものが挙げられます。

 

また、睡眠時無呼吸症候群は長期的に次のような病気を引き起こすともいわれている大変危険な病気です。

1、糖尿病

2、高血圧

3、脳卒中

4、心臓病

 

では、どうして睡眠時無呼吸症候群になるのでしょうか?

1、肥満のため、首が太くなり気道がふさがれる

2、舌が大きいため、のどがふさがれる

3、鼻とのどの境にある軟口蓋が垂れ下がっている

4、鼻からの空気の通り道が曲がっている

5、扁桃が大きいため空気が通りにくい

といったことが原因としてよく言われています。

 

対処方法はあるのでしょうか?

対処方法は、とにかく睡眠時に空気がしっかり通るようにすることです。マウスピースを作成して噛み合わせを調整し、気道が狭くならないようにする、肥満の方の場合にはダイエットを行う、場合によっては外科的な対応するなど、治療にはさまざまな方法があります。

・気道が狭まらないような姿勢で寝る

・ダイエットをして体重を減らす

・マウスピースを使う

などですが病院と相談しながら対処方法を検討されるとよいと思います。

自分が睡眠時無呼吸症候群かどうかはいろいろ検査することもできるようですので、心配な方は一度病院で相談してみてください。

ページを見る

不規則な食生活とむし歯

2019年04月3日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

新しい元号が決まりました。

「令和」

万葉集から採られたとのことで、私たちの遠いご先祖が遺してくれた言葉かと思うと感慨深いものがあります。

新しい時代が良きものでありますよう。

 

さて、本日は不規則な食生活についてです。

「ダラダラ食べ」や「間食」はダイエットの大敵。でも、それだけではありません。不規則な食生活が続くと、むし歯にもなりやすいといいます。

さて、どんなことからむし歯になりやすいのでしょうか?

「実は食事のたびにむし歯になっている!」

というと驚きますよね。食事をすると、食べ物に含まれる糖質により、わずか3分ほどでむし歯菌が歯の表面を溶かし始めます。これを「脱灰(だっかい)」といいます。

しかし、しばらくすると、今度は唾液の作用により溶けた表面が再び修復されていきます。これを「再石灰化」といいます。

 

歯の表面はこのように「脱灰」と「再石灰化」を繰り返しています。つまりこれはむし歯になったり、治ったりを繰り返している状態です。

しかし、「脱灰」がすすみすぎると、唾液の力では修復することができなくなり、やがて歯の内部まで溶け出します。

こうなると歯科での治療が必要になってしまいます。

 

「不規則なダラダラ食べがむし歯を引き起こす」

このように、お口の中では「脱灰」と「再石灰化」が繰り返されています。しかし、ダラダラ食べていたり、間食などが多いと「脱灰」ばかりが進むようになり、治療が必要な「むし歯」になりやすいです。

 

「むし歯になりにくい食生活のポイント」

 

・ダラダラ食べ、間食をやめる

「脱灰の時間を少なくする

 

・食後にしっかり歯を磨いて「糖質」「むし歯菌」を洗い流す。

「脱灰の原因を排除する

 

・キシリトール・リカルデントなどを摂取する

「再石灰化」を強化する作用がある

 

いかがでしたでしょうか。私もつい間食してしまいますので自分でも気をつけたいです。

ページを見る

歯周病セルフチェックリスト 〜お口豆知識〜

2019年03月27日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

今日はさくらの日だそうです。

皆さんの地域ではいかがでしょうか?さくら便りは届いてますか?

今週末は各地で見頃を迎えそうです。お花見を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

 

 

さて、

歯周病は痛みなどの自覚症状がないため気づかないうちに進行してしまう病気です。
歯を支えている骨を溶かし、最後には歯が抜けるまでになってしまいます。今や成人の8割が歯周病にかかっているとも言われています。

早期発見早期治療のためにもご自分の歯茎がどんな状態かチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

歯周病セルフチェック

🔲歯肉に赤く腫れた部分がある

🔲歯と歯の間の隙間が広がった気がする

🔲朝起きた時に、口の中がねばつく

🔲歯が長くなった、あるいは歯肉が下がった気がする

🔲口臭がすると言われたことがある

🔲歯肉から膿が出たことがある

🔲歯肉から出血することがある

🔲少しでもぐらつく歯がある

いかがでしたでしょうか。

 

✅が1〜2個

歯周病の初期段階の可能性があります。
歯科医院で検査を受けていただき歯磨き指導・歯周病治療を受けてください

✅が3個以上
中等度以上の歯周病に進行している可能性があります。
見た目以上に進行していることも多いですので、歯医者さんに早めに相談してください。

 

定期検診で歯を診てもらう習慣をつけていきたいですね。
何か不安なことがあればお気軽にご相談ください。

ページを見る

PMTC 〜お口豆知識

2019年03月13日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

今日あたりもいいお天気でお出かけしたくなりますね。ただ花粉の量も多いようですので対策はしっかりなさってください。

 

さて、皆さんはPMTCという言葉を聞いたことはありますでしょうか?

PMTCというのは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略です。

簡単に言うと、「歯科医師や歯科衛生士による、専用の機器を使った歯のお掃除」という意味です。

専門的なクリーニングですので、歯ブラシではとれない汚れまで、しっかりと落とすことができ、何よりとても気持ちの良い施術です。

なお、歯石をきれいに取り除いた後に行います(PMTCでは歯石は取れません)

 

PMTCの特徴としては、こんなものがあります。

・歯がピカピカ

目立つ汚れや、ざらざらが取れて、歯がピカピカになります。

・スッキリ気持ちいい

歯磨きではとれない表面についた強固なヌメヌメ(バイオフィルム)がとれるから、スッキリ壮観、施術中も気持ちいい!

・むし歯・歯周病予防

もちろん、普段の歯磨きではとれにくい隅々のプラーク(歯垢)がしっかり取れるので予防効果も抜群です

 

PMTCの基本的な流れは、

1.まずはプラークの付着状態をチェック

はじめに、プラーク(歯垢)に反応する染め出し液を歯に塗り、お口の中の磨き残しなど、汚れている部分を確認します。

歯磨きのアドバイスを受けながらというのも多いパターンです。

2.機械を使ってしっかり清掃

機械といっても痛みはほとんどありません。むしろ気持ちいいのがPMTCの特徴。チップ、ブラシ、カップなど様々な器具を使って歯面を丁寧にクリーニングしていきます。

3.仕上げにフッ素

しっかりとプラークを取り除いたら、仕上げに歯を丈夫にし予防効果の高いフッ素を塗って終了です。

となりますが、患者様のお口の中の状態によっては違うこともあります。

 

ご自分の歯磨きだけではプラーク(歯垢)を完全に落とすことはできません。

定期的に歯科医院で専門的な歯の清掃をしてもらいましょう。

ページを見る

歯ブラシの選び方 〜お口豆知識

2019年02月27日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

 

春の訪れは三寒四温なんて言ったりしますね。この何日かは暖かく我が家の庭の梅の木も花を開き始めました。

さて、本日は、「歯ブラシの選び方」についてお話します。

 

歯ブラシは毛先がかたいほどプラーク(歯垢)が落ちやすくなります。

しかし、あまりに硬すぎると歯と歯の間に入りにくかったり、歯や歯茎を痛めてしまいます。

基本的には普通の硬さを選ぶのがいいです。

また、歯肉が腫れている場合は刺激を与えないようにやわらかめの歯ブラシがおすすめです

 

適切なかたさでも、しっかり歯に当たらないのでは、意味がありません。

小さなお口に大きな歯ブラシでは隅々まで磨くことはできません。

反対に、大きなお口に小さな歯ブラシでは時間がかかり磨き残しの恐れもあります。

サイズも自分に合ったものを選びましょう。

 

主に使用する歯ブラシが決まったら、さらにしっかりと磨けるようにさまざまな歯磨きツールを使ってみましょう。

例えば、歯の隅々を磨く小さな歯ブラシ、歯と歯の隙間を磨く歯間ブラシ・フロスなど、磨きにくいところ専用の道具があります。

自分に合った道具を選んで使いましょう。

 

どんなに長くても3ヶ月に1回、できれば1ヶ月がベスト、というのは歯ブラシの使用期間です。

歯ブラシはだんだん弾力性がなくなりプラークが落とせなくなってきます。

さらには、ナイロンが劣化して歯ブラシに最近が付着しやすくなり、とても不衛生です。

また、1ヶ月で大きく毛先が開いてしまうようであれば、それは力の入れすぎなので要注意です。

 

歯ブラシ選びのポイントはいろいろあります。

「この歯ブラシは自分に合ってるのかな?」そんな時は歯ブラシ選びのお手伝いをいたしますので、ぜひご相談くださいね。

ページを見る

歯周病と骨吸収 〜お口豆知識〜

2019年02月6日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

雨模様の1日となりました。この土曜日は関東地方も広い範囲で雪の予報が出ているようです。

さて、本日は歯周病と歯槽骨についてです。

歯は「歯槽骨(しそうこつ)」と呼ばれる骨で支えられています。

この「歯槽骨」がさまざまな理由で溶けてしまうことがあり、放っておくといずれ歯が抜けてしまうことになります。

このように「歯槽骨」が溶けることを「骨吸収」といいます。

その代表的な原因が「歯周病」です。

 

みなさんもよくご存知のプラーク(歯垢)。これはただの食べかすではなく、上の画像のような最近の塊です。

わずか1ミリグラム(1グラムの1000分の1)のプラークには、10億もの細菌がいるといわれています。

実は、この細菌こそが歯周病の原因であり、自覚症状がないまま少しずつ歯槽骨を溶かしていきます。

歯槽骨が溶けてくると、周りの歯肉もだんだん減っていきます。

するとまるで歯が伸びたように見えてしまいます。

 

 

歯周病が進行してしまい骨が溶けてしまうと、元にもどることはありません。

進行を食い止めるため、そして歯周病予防のためには、歯磨きでプラーク(歯垢)をしっかり取り除き、さらに細菌の住みかである「歯石」をしっかり取り除くことが重要です。

 

歯周病についてなにかわからないことがあればクリニックスタッフまでお気軽にお声かけてください。

ページを見る

神経のない歯について 〜お口豆知識〜

2019年01月23日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンス デンタルオフィスゴリのはまです。

昨年の今頃は大雪が降ってましたが、今年は今のところまだ雪になる様子がないですね。

降らないのはいいのですが空気が乾燥した日が続いています。体調管理しっかりしていきたいですね。

 

さて、本日は神経のない歯についてです。

歯の内部には、「歯髄」と呼ばれる、いわゆる神経組織があります。この歯髄はただ痛みを伝える神経だけでなく、無数のもう毛細血管が存在し歯に栄養分や酸素をおくっています。むし歯の進行などによりこの「歯髄」が細菌におかされると、取り除かなければならなくなります。

こうして「歯髄」を失ってしまった歯を「失活歯(しっかつし)」といいます。(反対に「歯髄」のある歯は「生活歯」といいます。)

神経の無い歯にはこんなデメリットが考えられます。

デメリット1「歯がもろくなる」

歯の神経(歯髄)は栄養分や水分、酸素を運んでいます。つまり、神経をとってしまうということは、歯に栄養分が送られなくなることを意味し、その結果、歯が弱くなってしまうのです。歯は食事のたびに常に力がかかっています。そのため神経を取ってしまいもろくなった歯は、どうしてもヒビが入ったり、割れたり折れたりする可能性が高くなってしまうのです。

デメリット2「むし歯に気づかなくなる」

神経をとったからといって、むし歯にならないわけではありません。むしろ、痛みを感じなくなるので、むし歯になっても気付きにくく、知らないうちに大きなむし歯となり、最悪の場合歯を抜かなくてはならなくなります。

デメリット3「歯が変色する」

歯の神経をとってしまうと、歯髄のまわりにある象牙質に血液が送られなくなるので、象牙質が変質し色が変わってしまいます。このため、歯の色も変色してしまうのです。奥歯ではあまり気にならないかもしれませんが、前歯の場合は変色でかなり目立ってしまうことになります。

 

神経を取ったからもう大丈夫ではなく、歯にむし歯がないか歯科医院で定期的にみてもらうようにしましょう。

ページを見る

根面カリエスってなに?  〜お口豆知識〜

2019年01月9日

みなさま本年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて、本日は「根面カリエス」についてです。

根面って?カリエス?簡単に説明していきます。

根面とは歯の根の部分、カリエスとはむし歯のことをいいます。つまり、「根面カリエス」とは歯の根の部分にできたむし歯のことです。歯の上部は「エナメル質」と呼ばれる比較的強い歯質で守られていますが、歯の根の部分は「セメント質」という弱い歯質になっているため、とてもむし歯になりやすいのです。

 

「40代以降&歯周病の方は注意!」

通常歯の根っこは歯ぐきに覆われています。ですから、むし歯の原因となるプラーク(歯垢)もつきにくいので、根面カリエスにもなりにくくなっています。

しかし、歯ぐきは年齢とともに下がっていきます。早ければ30代後半jから歯の根っこが露出し始め、根面カリエスになる危険性が非常に高くなります。また歯周病によって歯ぐきが下がっている場合はさらなる注意が必要です。

 

「かぶせものをしたところも注意!!」

かぶせものの治療をした箇所も根面カリエスの注意が必要です。

かぶせものは製作当初はぴったりできていても、長年の使用などにより少しずつ隙間ができてしまいます。

歯の根っこにかぶせものの境目がある場合、この隙間にプラーク(歯垢)が入り込みむし歯になってしまうリスクがとても高くなります。

 

早期に発見できれば、レジンと呼ばれるプラスチックなどを用いて比較的簡単に治療ができます。しかし、「かぶせもの」をしたところ、あるいはむし歯があまりにも進行している場合は、かぶせものを作り直したり、神経の除去、また抜歯が必要な場合もあります。

根面カリエスは自分ではなかなか見つけられないので、歯科医院での定期検診で見つけてもらいましょう。

ページを見る

歯周病のメカニズム① 〜お口豆知識〜

2018年12月12日

つくば市からこんにちは、ホワイトエッセンスデンタルオフィスゴリのはまです。

寒さも本格的、冬本番といったところですね。

体調管理には十分気をつけていきましょうね。

 

さて、本日は、歯周病についてです。

歯周病ということばは皆さんご存知かと思いますが、その原因って何だろうと考えたことありますか?

歯周病とはこの写真のような「細菌」が引き起こす病気のことです。

「歯垢(プラーク)」は細菌のかたまりです。歯垢はやがて「歯石」となり細菌の格好のすみかとなります。

こうした細菌を減らしたり、細菌が増えにくい環境をつくることが歯周病治療の基本といわれています。

 

歯の表面についている、黄白色でねばねばしたものが歯垢です。プラークともよばれます。

ただの食べカスだと思われがちですが、実際は細菌のかたまりです。

わずが1mgの歯垢には数十億もの細菌がいるといわれています。

この細菌が、むし歯はもちろん、歯周病の原因となります。

ブラッシングによって歯垢をとることがむし歯、歯周病予防の基本とされているのはこのためです。

 

歯垢がたまったままの状態にしていると、やがて細菌はだ液の中のカルシウム成分などと混ざり、歯石となります。

歯石は表面がでこぼこしており、さらなる歯垢や食べカスがそこにたまりますので、細菌が繁殖するのには格好の環境となります。

また、歯石は自分で思っているよりも硬く、歯みがきでは除去できません。

そのため、一度歯石ができてしまうと、一気に歯のまわりの細菌が増えていきます。

毎日の歯みがきで歯垢を残さないようにご自分でケアをしていくのと、歯医者さんに行って歯石を定期的にとってもらいケアをしていく、この二本立てを習慣にしていくことが歯周病予防の第一歩かもしれませんね。

しっかり歯周病予防して自分の歯を残していきたいですね。

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • オンライン予約

電話での問い合わせ

電話029-875-4114

医院の住所

〒305-0034 茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1 LALAガーデンつくば1F

診療時間
10:00~19:00
(受付は18:00まで)

※休診日:月曜日

問い合わせ

診療時間
10:00~19:00
(受付は18:00まで)

※休診日:月曜日

大規模駐車場・0120-70-8846

〒305-0034
茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1LALAガーデンつくば1F

Copyright© Dental Office Gori All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る